『導入事例』次亜塩素酸液パッケージ計量とコンパクト天びん・ナビゲーターシリーズ・NVT6201

2020/06/30
ロングセラーのコンパクト天びんナビゲーターシリーズは昨年リニューアルがありました。このナビゲーターシリーズの中のNVT6201JPの導入事例をご紹介いたします。
 
当社のコンパクト天びんNVT6201JP を新たに導入いただいた、株式会社ヤマト環境技術研究所様では、ウイルス除去などに用いられている次亜塩素酸水製造後発送のプロセスの中で、ビニール製のパッケージに詰める際の計量に活用されています。
 
Success_Image_YAMATO-(1).jpg                                                Success_NVT6201-(3).jpg



これまで他社製のはかりを活用されていましたが、増設にあたり当社のナビゲーターシリーズ・NVT6201JPが採用されました。
はかりの選択にあたり、仕様と価格から当社製品のメリットを感じ、導入を決められました。

メリットをご実感いただいた点は以下です。
●計量皿が大きい。
これまで使用していた天びんは計量皿のサイズが小さく、計量皿の上に特別な板状のものを置き計量皿を大型にして、ビニールパッケージを置いて計量したいたため、不安定感がありました。ですが、NVT6201JPは計量皿のサイズ(230mm x 174mm)が大きいので、2.5L 入りのビニール製パッケージに入った次亜塩素液を計量することが、安定して作業ができるように改善がなされました。

●操作パネルが日本語表記
また、操作パネルの表示が日本語なので、オペレーターさんへの指示も非常に簡便に済むようになりました。

今回の導入にあたり、NVT6201JPのメリットを確認でき、今後、他のさまざまな製品の計量にも、オーハウス天びんの活用の検討を始められています。

≪NVT6201JP  特徴≫製品詳細はこちらから 
  • ディスプレイ: 見やすいバックライト付 
  • 電源: 乾電池使用で270時間稼働 
  • IRセンサ: 非接触による操作が可能  

【お問い合わせ】
オーハウス コーポレション     TEL   03-5815-5515  (ガイダンス後4)     Email   japansales@ohaus.com