Federation Coffee

2016/06/13
完璧なエスプレッソを求めて – ロンドンのFederation Coffeeが一貫性のある味を提供できる理由
 

もしあなたが土曜の朝、ロンドンのブリクソン市場に向かえば、魅力的なコーヒーショップ Federation Coffee. に並ぶ長蛇の列を目の当たりにするでしょう。この小さな独立系コーヒーショップはロンドン南部の高級なスペシャルティコーヒーを5年以上提供しています。Federation Coffeeはさまざまなコーヒーガイドやブログ、食品&飲料レビューで一貫して高い評価を受けており、雑誌Esquire は"ロンドンのコーヒーベスト10 "  
 
このような高い評判を得ている理由は、いつでも変わらぬ味が提供されているからでしょう。Federation Coffeeでは、まず1杯分のコーヒー豆を計量し、それからコーヒー豆を挽きます - エスプレッソマシーンに入れる直前にです。1杯分のコーヒー豆を計量することで、厳しいレシピ(1グラムあたり+/- 0.1内の誤差)に準じることができます。結果として、高品質のエスプレッソ、つまり真に一貫性のあるおいしさにつながります。

「スペシャルティコーヒーの最も重要な側面は、一貫して可能な限り正確に複製品をつくることができることです。私たちが他より優れている点はここにあると思います」とFederation Coffeeのバリスタ長であるScott Martin氏は言います。1日平均約400~800人の顧客の対応をしながら(ドアの外に大勢の人たちが並ぶ週末は非常に忙しい)、いつでも一貫した味を提供するには、スキルのあるバリスタはもとより、最適な機器も必要です。
   

Federation Coffe は、1杯分のコーヒー豆を1グラムの100分の一まで正確に計量するために、オーハウスのナビゲーターシリーズ天びんを購入しました。天びんはコーヒーグラインダーの前に設置されています。ここならバリスタも簡単にアクセスでき、ハンディに使えます。バリスタたちはこのナビゲーター天びんの赤外線計量機能をとても気に入っています。これにより天びんに触れることなく、天びんの前に手をかざすだけでポルタフィルターの計量ができます。これで天びんの摩耗を減らし、汚れも防ぐことができます。挽いたコーヒーを入れるポルタフィルターはすべて同じ重量に調整されているため、その重量分をすでに風袋引きした天びんで1杯分のコーヒー豆を計量することで、プロセスが非常にスピードアップされます。さらにナビゲーターシリーズの超高速応答時間がそれに貢献しています。「私たちは天びんの表示が安定するまでぶらぶら待っているわけにはいきません。」とスコット氏は説明します。「天びんは、正確であり、スピードが求められる私たちのワークフローに対応できる必要があるのです。ナビゲーターシリーズは1秒以内に正確な計量値を安定して表示し、私たちのハイスピードの作業に問題なく対応しています。」 

Federation Coffeeのバリスタたちは、これまでエスプレッソの計量のために使用してきた他のすべての天びんにはなかったナビゲーターシリーズの優れた性能に確信を持っています。そしてFederation Coffeeで一度でもエスプレッソを味わった人は誰でもそれを証明できるでしょう!
ナビゲーター(NVT)シリーズ天びんについて詳細はこちら