オープンエアシェーカー

Heavy Duty オービタルシェーカー

アナログとデジタルの2つのモデルオプション
概要
"16 kg までの許容荷重および 多くの付属品オプションにより、Heavy-Duty シェーカーは様々な用途に対応できるように設計されています。アナログ、デジタルモデルをご用意し、それぞれマイクロプロセッサ制御による設定速度までのランピングや変速でのシェーキングが可能です。 マイクロプロセッサは、最新の設定点を表示し、電源オフ時に再起動します。すべてのモデルに、トレイおよび滑り止めゴムマットが付属しています。"
アプリケーション
細胞培養、溶解試験、抽出、バクテリアおよびイースト培養および抑制、染色/脱色、免疫アッセイ、たんぱく質研究、ブロット法
表示部
デジタルモデルは速度および時間用の見やすいLED ディスプレイでの操作により、両方の設定を一目で確認可能です。アナログモデルは、1 ~ 10 に設定可能な速度および時間調節ダイヤルでコントロール可能です。
電源
取り外し可能な3極電源コードおよびプラグ(標準付属)
通信
RS232 インターフェイスにより、データ保存および装置制御用に、双方向通信を提供します。(デジタルモデル)
構造
スチール製(CRS)
デザインの特徴
トレイ(27.9×33㎝)、滑り止めゴムマット(27.9×33㎝)(標準付属)
デジタルモデルに組み込まれた、特許取得の Accu-Drive 振動システムにより、優れた速度制御、精度および耐久性が実現されます。
速度および時間用の見やすい LED ディスプレイでの操作により、両方の設定を一目で確認可能です。タイマーは、経過時間を表示するだけでなく、ユーザー定義の制限をプログラムすることで、時間がゼロになった際に自動で電源をオフにします。
速度ランピング機能により、任意の設定点までゆるやかに速度を上昇させ、飛散を防止します。内蔵荷重センサは、トレイ上の荷重が偏った場合、サンプルを守るために安全な速度まで rpm を自動で低下させます。
類似製品