オープンエアシェーカー

ロッキングおよびウェービングシェーカー

速度、傾き、時間調整可能なシェーカー
概要
ロッキングシェーカーはシーソーのような動作で、ウェービングシェーカーは滑らか、低発泡、3D 波動運動により精密な速度制御を行います。マイクロプロセッサ制御のデジタルモデルとよりシンプルなアナログモデルをご用意し、すべてのモデルには滑り止めマットが付属しています。また、ほとんどのモデルでオプションの積み重ね用のトレイが利用可能です。
アプリケーション
血液サンプルの混合、DNA抽出、ブロット法、染色および脱色ジェル、混成
表示部
デジタルモデルは速度および時間用の見やすいLED ディスプレイでの操作により、両方の設定を一目で確認可能です。アナログモデルは、1 ~ 10 に設定可能な速度、傾斜角度、および時間調節ダイヤルでコントロール可能です。
電源
取り外し可能な3極電源コードおよびプラグ(標準付属)
通信
-
構造
アルミダイキャスト筐体、滑り止めゴムマット(標準付属)、セカンドトレイ(2段目モデル用)
デザインの特徴
荷重超過保護により、システムが障害物やトレイの荷重超過を検出した際に、音で警告します。
マイクロプロセッサ制御の傾斜角度調整により、装置が動作中でも、デジタルモデルは傾斜角度を 0 ~ 15°に 1°刻みで調整可能です。アナログモデルはダイヤルにより、速度、傾斜角度、時間を簡単に調整できます。
デジタルモデルは速度および傾斜角度用の見やすい LED ディスプレイでの操作により、すべての設定を一目で確認可能です。タイマーは、経過時間を表示するだけでなく、ユーザー定義の制限をプログラムすることで、時間がゼロになった際に自動で電源をオフにします。
速度ランピング機能により、任意の設定点までゆるやかに速度を上昇させ、飛散を防止します。荷重超過保護システムが障害物やトレイの荷重超過を検出した際に、音で警告します。
ロッキングおよびウェービングシェーカー 型式
類似製品