たかが頑丈、されど頑丈 Do More with OHAUS Vol. 5

2019/10/14
オーハウスの特徴をお話しするときに、避けて通れないのは「頑丈設計」です。 手前味噌ですが、たかが頑丈、されど頑丈。優れた耐久性はご利用者の皆さまの強い味方になっています。
 

※写真はあくまでも頑丈設計のイメージです。実際にはゾウさんに踏まれないようにしましょう。

数あるオーハウス製品の中で、コンパクト天びん、卓上はかりの多くの機種で高耐久設計がなされています。計量皿にかかる過負荷に対して強さを発揮します。
また皆様に実際のテスト風景をご覧いただくために、YouTubeにその動画をUPしていますので、是非チェックしてみてください。


スカウトSPX/STXシリーズ

天びんのひょう量に対してその10倍の過負荷に耐えられる設計をしています (画像をクリックすると、動画が見れます)




レンジャー3000シリーズ
計量皿の上にサンドバックを落とすテスト動画はオーハウスだけ。(画像をクリックすると、動画が見れます)



V2000シリーズ
ひょう量3kgの天びんに150kgの負荷をかけたら、、、気になりますよね。(画像をクリックすると、動画が見れます)


*「Do More with OHAUS Vo.5   たかが頑丈、されど頑丈 」(PDF) はこちらからダウンロードできます